「新浅川鉄道」の自己紹介

作者プロフィール

ホームページ制作環境

iMac
2010年8月5日〜15年3月17日まで運用したiMac 27-inch 3.2GHz Intel Core i3


2008年2月9日導入の薄型携帯マシンMacBook Air


サイト名の由来

 私の数多い趣味の中で最も長続きしているのは鉄道模型(HOゲージ)で、1973年以来今日までやっています。この世界では架空の鉄道会社を設定して自ら社長を名乗るのも楽しみの一つであり、私は地元・多摩地方の一級河川「浅川」にちなみ、「新浅川鉄道」と勝手に名付けていました。ウェブページを開設するに当たっては、私の趣味の原点ともいえるこのネームを使おうと最初から思っていたので、「新浅川鉄道の部屋」という名のサイトになりました。
 ※とはいうものの、「新浅川鉄道」の由来は後付けの理屈で、決めたときには何となく語呂合わせで始まったのが事実でした。

小田急バス私設ファンクラブ

 作者は幼いころから毎日の生活で小田急バスを利用しており、ある程度の情報の蓄積があったことから、当時(1997年5月)おそらく日本で初めての「小田急バス」に的を絞ったサイトを開設しました。親会社の小田急電鉄はホームページを持っていますが、小田急バスはオフィシャルサイトがありませんでした。自分がバスに乗る上で必要な情報と、道中を楽しんで行けるような話題を体系的に整備したかったのが、開設の大きな動機です。
 ※これまた後付けの動機です。実は地元で苦労せずにネタが取れると思ったからです。まさかこれにはまって全国の情報を集めることになろうとは思いませんでした。(^_^;)

麻生台通信

 2005年秋より、鉄道・バスにこだわらない生活の日記サイトとして、ココログを使って開設しました。2009年4月1日より、年末年始を除いて毎日更新中です。

他局へのリンク

 リンク先のホームページは、(1)上記のコンテンツに関係が深いもの(2)友人、知人のサイト(3)作者自身がよく訪れるページ−を中心に選んでいます。他局へのハイパーリンクはワールドワイドウェブの最大の特長ですから、ホームページの運営に支障が出ない範囲で、リンクの設置は積極的に推進していきたいと思います。

著作権、免責事項、および内容に関する照会について

 「新浅川鉄道の部屋」へのリンクアイコン(表紙に掲載しているもの)は、当ホームページへのリンク用として、自由にご使用いただけます。その他はいずれも著作権者の許可なく複製、転載、フレーム内でのリンク、画像への直接リンクをお断りします。
 このホームページに掲載されている情報の利用は、各自の責任でお願いします。作者は情報の正確性を保証するものではありません。このホームページに記載の情報を利用した結果、いかなる事象が発生しても、著作権者およびインターネットプロバイダーは一切の責任を負いません。

1998年2月25日 初版
2001年4月24日 全面改訂
2001年4月25日 一部改訂
2003年10月1日 一部改訂
2005年4月20日 一部改訂
2006年5月5日 一部改訂
2006年6月30日 一部改訂
2006年7月11日 一部改訂
2007年10月28日 一部改訂
2008年1月18日 一部改訂
2008年2月9日 一部改訂
2008年12月28日 一部改訂
2009年3月26日 一部改訂
2009年5月31日 一部改訂
2009年9月8日 一部改訂
2009年12月1日 一部改訂
2010年3月2日 一部改訂
2010年8月4日 一部改訂


 表紙に戻る